レストラン
レストラン・セント・ニコラ
レストラン・セント・ニコラ イメージ
ヴェネチア行きのフェリー乗船場の近くにあり、ポレチュの海に面したNo.1レストラン。世界中からの要人たちがここで食事をしたことを証明するかのように店内には記念写真が飾られています。アドリア海の豊富な海の幸とイストラ地方の食材を利用した地中海料理の数々が人気の店です。オフシーズンは1階と2階の室内席で約60席、春から秋はテラス席を含めて110席くらいになります。クロアチア産ワインの他、輸入ワインも揃えています。鯖の小海老ソースがけ(137クーナ)、アスパラガスのリゾット(67クーナ)。クロアチア国内をはじめ、イタリア、ドイツ、イギリスからのお客様が多いため、メニューも英語で記載されているのも嬉しいところ。ランチのセットメニューは99クーナから。ディナーのセットは149クーナから。
【SHOP DATA】
住所 Obala M. Tita 23, 52440 Poreč
 
Googleマップで確認する
TEL
+385 52 423 018   営業時間 11:00〜翌1:00
定休日 無休
より思い出深くするために…モデルプランをご紹介 >>
コットン・クラブ
ポレチュの入口にあたるスロボダ広場にあり、歴史的な中心地に位置するエレガントなレストラン&オールドバー。20世紀初めにニューヨークでできた有名な同名の店と同じように、かつてはVIPだけに許されたクラブの魅力をこのポレチュでも楽しんでいただきたいという想いで命名したとか…。「ポレチュで一番のコーヒーをクロワッサンなどとともに味わっていただけると最高です」とオーナーは語っていました。また、豊富なカクテルやドリンク、ワインの種類も幅広く揃えています。サマータイムには夕方、ライブ演奏もあるとのこと…。料理のバリエーションも多彩な他、デザートを用意しています。ティータイムにはテラスで、チョコレートケーキとカプチーノをいかがですか?
【SHOP DATA】
住所 Trg slobode 5, Poreč
 
Googleマップで確認する
TEL
+385 52 453 293   定休日 1月2日・3日
営業時間 ランチ11:00〜16:00/ディナー18:00〜23:00
より思い出深くするために…モデルプランをご紹介 >>
コットン・クラブ イメージ
エノテカ・アルガスタルド
エノテカ・アルガスタルド イメージ
ロヴィニュ港から少し入った小路の角にある小さなレストラン。中に入ると横に長く広がった印象を受けるのは、レストランが繁盛して徐々に拡張していったからだとか…。エノテカと名の付くとおり、家庭のリビングルームのイメージを大切にした気軽なインテリア。店内にはクロアチアの有名ワイン銘柄を中心に、たくさんのワインボトルが壁に飾られています。ホールも厨房も家族経営の温かな雰囲気の中、お料理が出てくるまでゆっくりワインを楽しみましょう。魚介類のクリームニョッキ(110クーナ)やシーフードのリゾット(80クーナ)などが人気。寒い日には、フィッシュスープ(80クーナ)もおすすめ。ワインはグラス(20クーナ)から。
【SHOP DATA】
住所 Iza kasarne 14, 52210, Rovinj
 
Googleマップで確認する
TEL

+385 52 814 109

営業時間 ランチ11:00〜15:00/ディナー18:00〜24:00
定休日 無休
より思い出深くするために…モデルプランをご紹介 >>
コノバ・ヴェリ・ヨジェ
イストゥラ地方の海の幸と山の幸が堪能できる港町の居酒屋レストラン。サマータイムでは外のテラス席も開放され、リゾートを楽しむヨーロッパ各地からの人でいっぱいになります。トリュフ入り手作りパスタは前菜の定番人気メニューの一つ。また、季節のシーフードをふんだんに取り入れた数々のメニューを楽しみに、毎シーズン必ず訪れるお客様もいるとか…。店内は一見、“海の男達”が集まる酒場のようですが、本当はアットホームで田舎の温かさが感じられる郷土料理のレストランとなっています。海をテーマとしたアンティークが飾られた店内で、イストゥラの美味しさを体験してみませんか?
【SHOP DATA】
住所 Sveti križa, 1 52210, Rovinj
 
Googleマップで確認する
TEL 098 366 785
営業時間 11:00〜24:00
定休日 無休
より思い出深くするために…モデルプランをご紹介 >>
コノバ・ヴェリ・ヨジェ イメージ
ホテル・カシュテル
ホテル・カシュテル イメージ
モトヴンの城壁頂上にそびえ立つレストラン&ホテル「ホテル・カシュテル」。毎年シーズオフの冬場にホテルの部屋やレストランの改装をし、春から秋へのピークシーズンを待つそう。1998年にできてから常にイストゥラ地方の人気スポットの一つに数えられています。ホテルに宿泊している方だけではなく、モトヴンの丘の上まで歩いて登ってくると、丁度お腹もすいて一息入れたい気分になるそうです。レストランでは、イストゥラ半島の旬の食材が楽しめるイストゥラ伝統のキュイジーヌ。モトヴン産ワインやトリュフをはじめ、イストゥラ地方の牛肉を使用した料理など幅広くアラカルトで提供しています。モトヴン風プロシェット(70クーナ)などお手頃な一品料理も用意されています。
【SHOP DATA】
住所 Trg Andrea Antico 7, 52424 Motovun
 
Googleマップで確認する
TEL +385 52 681 607
より思い出深くするために…モデルプランをご紹介 >>
ジカンテ・トリュフ・レストラン&ショップ
イストゥラのミルナ川渓谷、特にこのリヴァーデ周辺はトリュフの産地です。1999年にジャンカルロ・ジカンテ氏が世界最大のトリュフを発見して以来、モトヴンに登る麓のリヴァーデの名は有名になりました。季節に合わせたトリュフ料理を提供するクロアチアで最初のレストランです。また、隣接するショップでは、トリュフの商品として、ペースト、オリーブオイルなど色々な種類が陳列され、イストゥラ地方産のワインなどトリュフ以外の商品も揃っています。一部の商品は試食コーナーもありますので、味を吟味して選ぶこともできます。黒トリュフ、白トリュフなどの小瓶ペーストセット(3個入り)99クーナ、トリュフのオリーブオイル59クーナ。
【SHOP DATA】
住所 Livade 7, 52427 Livade, Motovun
 
Googleマップで確認する
TEL +385 52 664 032
営業時間 夏期 9:00〜21:00/冬期 10:00〜20:00
定休日 無休
より思い出深くするために…モデルプランをご紹介 >>
ジカンテ・トリュフ・レストラン&ショップ イメージ
カフェ&スイーツ
ヴィエツィチア・バタナ
ヴィエツィチア・バタナ イメージ
最近のロヴィニュは観光客が増えたため、カフェやレストランが至る所にできていますが、その中で一番古くからあるカフェが「ヴィエツィチア・バタナ」です。石造りの古い街並みを散策し、港の辺りに戻った後、ちょっと休憩する人が多いのでこの辺りにはカフェが多くなったのでしょう。午前中、とくに朝には自家製の美味しいカプチーノと朝食を求めて、地元の人も観光客も集まって賑わいを見せています。天気のいい日の午後は海からの潮風を浴びながら、テラス席の陽だまりの中でホームメイドデザートなども楽しめます。オーナーのおすすめは何と言っても、甘さたっぷりのチョコレートケーキや不思議な食感のカスタードケーキ「クリームシュニッテ」。サマータイムにはテイクアウトできるホームメイド・アイスクリームが人気だとか…。
【SHOP DATA】
住所 Trg Maršala Tita 52210, Rovinj
 
Googleマップで確認する
TEL
098 279 556   営業時間 7:00〜翌1:00
定休日 無休
より思い出深くするために…モデルプランをご紹介 >>
 

ショッピング、ホテル ページへ >>

他のシティ情報を見る
航空券・旅行のご予約 ANAページへ ルフトハンザ ドイツ航空ページへ オーストリア航空ページへ スイス インターナショナル エアラインズのページへ
※掲載の情報は予告なく変更される場合があります。

このページのトップへ >>
  © travel-europe.jp