ベルギー王立美術館
ベルギー王立美術館 イメージ  
ベルギーの代表的絵画をじっくり堪能
1803年に開館した王立美術館は、15~18世紀に活躍したベルギーの芸術家の作品を中心に展示しています。重厚な正面入り口を入ると、吹き抜けになった開放的な空間がそこに広がります。吹き抜けを囲むように展示室が配置されており、ベルギーを代表するフランドル絵画の巨匠から近代芸術家の作品や企画展示物など、時代を超えてベルギー芸術に触れられる構成となっています。
特に、16世紀頃の農民の姿を描いたことで歴史的価値が高いとされているピーテル・ブリューゲルと、『フランダースの犬』でネロが憧れていた画家ペーター・パウル・ルーベンスの絵画コレクションは圧巻。併設のミュージアム・ショップには、アイディア溢れるアート雑貨も販売されており、見ているだけでも楽しめます。 ベルギー王立美術館 イメージ
住所 Rue de la Régence 3 - 1000 Brussels
 
Googleマップで確認する
TEL

+32 2 508 32 11 

開館時間 10:00~17:00
閉館日 月、1/1、1月第2木曜日、5/1、11/1、11/11、12/25
料金 単館チケット
(オンライン・チケット購入可 手数料なし)
26~64歳 8ユーロ、65歳以上 6ユーロ、
6~25歳 2ユーロ、5歳以下 無料

マグリッド美術館等とのコンボ・チケット
26~64歳 13ユーロ、65歳以上 9ユーロ、
6~25歳 3ユーロ、5歳以下 無料
URL http://www.fine-arts-museum.be/en
ベルギーマンガ博物館
ベルギーが世界に誇るコミックのすべて
1989年に開館した漫画センターは、1906年に建設されたヴィクトール・オルタ設計のアールヌーヴォー建築の建物が目印。1階は入場無料で、スマーフのフィギュアやタンタンが月へ行ったときに乗ったロケットの模型が展示されています。キャラクター・グッズを数多く揃えたショップや、ベルギー料理を楽しめるレストラン、漫画に関する資料を集めた図書館もあります。2階と3階の博物館は、タンタンやスマーフなど、ベルギーが生み出した人気キャラクターを中心に、世界のコミックの歴史や製作過程を学べる充実した内容。
ベルギー漫画センター イメージ 展示物の説明文はフランス語、オランダ語、英語の3ヶ国語ですが、チケットを購入するときに、日本語の説明が書かれたファイルを借りることができます(要返却)。
 
住所 Rue des Sables 20 - 1000 Brussels
 
Googleマップで確認する
TEL +32 2 219 19 80  閉館日 月、1/1、12/25
開館時間 10:00~18:00
料金 大人8ユーロ、 65歳以上 6ユーロ、
12~18歳 6ユーロ、11歳以下 3ユーロ
URL http://www.comicscenter.net/en/home
   
  ベルギーマンガ博物館 イメージ
他のシティ情報を見る
航空券・旅行のご予約 ANAページへ ルフトハンザ ドイツ航空ページへ オーストリア航空ページへ スイス インターナショナル エアラインズのページへ
※掲載の情報は予告なく変更される場合があります。

このページのトップへ >>
  © travel-europe.jp